2012年06月12日

自分の土産にはお菓子、日光のおやつ

修学旅行のお楽しみと言えばお土産ですハートたち(複数ハート)
お土産と言えばお菓子!

子ども達はお菓子を買って帰りますが、
これは家族のためというより
例えて言うなら「遠足のおやつののこり」、

旅行の余韻を楽しむための、自分へのお土産ですプレゼント

うちの子が日光に言って買ってきたおやつは、

1日光の焼き印が入った温泉まんじゅう
onnsennmannjyuu.jpg
温泉まんじゅうはこちら

2かわいい三猿や眠り猫の絵が描いてあるチョコ餅
cyokomochi.jpg
生チョコ餅、チョコ大福はこちらから

3ありがたい感じの日光純金カステラケーキ
kasutera.jpg
金箔or純金入りカステラはこちらから
この三種類です。


一番おいしかったらしいのが純金カステラケーキぴかぴか(新しい)
みんなに一切れずつ分けましたが、そのあとは、

おいしぃ〜…

とつぶやきながら、一切れまた一切れと間食していました。
卵黄たっぷりという感じの黄色い切り口がおいしそうですよねるんるん
kasuteracake.jpg

チョコ餅もお約束の美味しさです手(チョキ)
cyokomochi2.jpg

温泉まんじゅうは、子どもは他のスナック菓子などがある環境では、
食べるのが後回しになるみたいでした。

修学旅行では、買い物ができる店なども決められています。

小学校から事前に「お菓子のお土産リスト」が配られて、
出かける前から、「これとこれを買うんだ〜」
と楽しみにしていました。

計画的にお小遣いを使ううように指導していただいたのは
とてもイイコトでした。

私の日光のオススメは、名水の郷 日光おかき工房



お中元限定品や、お試し缶がオススメなんですが、
いちばんのオススメは店舗に観光がてら行くことです。

手焼きせんべいコーナーで手焼きや絵文字せんべいが楽しめます。

手焼きしなくても、できたてのせんべいを無料サービスの飲み物と一緒に、
座ってたっぷりと試食できちゃうんですわーい(嬉しい顔)

私たちが立ち寄った時もものすごく盛り上がり、
また、試食して購入しているので、
好きなせんべいだけ買って帰れました。

あと、私は湯葉が好きなので 
日光ゆば豚まん、豆乳水羊羹、日光ゆばアイスなど
いろいろおいしそうだったので、
画像で紹介しておきます。













【関連する記事】
posted by さくら at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。